SLを降りたら

IMG_2889_R2.jpg

SL・パレオエクスプレスに乗って下車したのは「御花畑」というかわいらしい名前の駅。
ここから徒歩20分ほどの処に「芝桜の丘」がありました。
花の色あざやかなみごとな景色でした。
空気も良かったです。
食べ物の出店もたくさんあり、ベイクドポテトを食べたり。
ゆるキャラの「ポテくまくん」と一緒に記念撮影もしました(笑)
しばし、芝桜と、秩父の自然をながめながら・・・

日帰りなのにこんなに充実しちゃうなんて。
ぼーっとして終わってしまう1日もたまには、いいけれど
えいっと行動にうつせば日常にはなかった時間がもらえるものなんだなって思いました。

SLに乗って、芝桜を見に行くの、オススメですよ。

ERINA

【ライブレポ】うららかライブでした!

o0960063513932616578.jpg
写真:うららか通信より

5/7ワインバルうららかくにたちでのライブが終了しました。
80's Jpop特集、第二弾!
おかげさまで満員御礼、大合唱(笑)ワイン祭(笑)大変盛り上がりました。有難うございました。

うららかさんで企画ライブをさせていただくのは今回で3回目。
お客さまがどうすれば喜んでくださるか、選曲、構成、日程などもオーナーの上田さんと毎回じっくりとミーティングをしています。

そういうの、大好きですし、本当に大切だと思う。
演奏者だけが考えるんじゃなくてみんなが一丸となってライブやイベントは作られるもの。
その結果足をはこんでくれたみなさんが、満面の笑顔で帰ってくださると、本当に嬉しいです。

(余談に、なりますが、思い出したので・・・
以前歌わせてもらっていた六本木My Scotchでの企画ライブの時に、故・オーナー河合さんとライブのイメージに合ったスペシャルフードやドリンクを考えたりしたこと・・・)

そんなふうに心を込めたイベントはずっと優しい思い出ですし、これからも誰かの心にあたたかいものが残るようなライブ。いいなあ。簡単では、ないけどね。

また次回も決まりしだいお知らせしますね。

IMG_3162_R2.jpg
IMG_3165_R2.jpg

うららか通信(ブログ)


ERINA

明日はうららかライブ

 
 
明日(5/7)はいよいよワインバルうららかくにたちさんでのライブです。
 
おかげさまでほぼご予約は満席になりました。ありがとうございます。
 
でも、当日でも、補助席、立ち見席の用意もしてくれるそうですので、迷っている方もぜひ!お問い合わせの上、いらしてくれたら嬉しいです。
ステージは、
 
1回目17:30~
 
2回目18:20~
 
終演19:00頃の予定です(その後も20:00フードラストオーダー、20:30ドリンクラストオーダー、21:00クローズまで、ゆっくりとご飲食いただけます)。
 
 
80年代、ウェルカムバック!
 
80年代青春世代の方も、そうでない方も一緒に楽しみましょう!
 
 
erina

機関車に乗って

IMG_2831_R2.jpg

連休が始まりました。いかが、お過ごしですか。

うちは、まずは29日の連休初日に日帰りで秩父へ遠足に行ってきました。
娘が「きかんしゃにのりたい」というので(たぶんトーマスのことだと思います)よし行こう、となったのです。

機関車パレオエクスプレスに乗って(トーマスじゃないけど。笑)。

SL乗ったことありますか?
私は初めてでした。なので楽しみにしてはいたんですが、まさかこんなに楽しいとは(笑)
ゆっくり、ゆっくりと、走るんですね。景色とお話しながら。
窓からその土地のいろんな人に挨拶が出来て、みんな手を振ってくれた。
お天気も最高で。
風も気持ちよく、青葉がきれいでした。

何よりびっくりしたのは汽笛の音です。
ボオ-----------ッ・・・・・と、生で聴く汽笛の音は、テレビなどとは全くちがって
すごく立体感があって、余韻まで聴こえます。感動してしまいました。
石炭の匂いも、実際に乗らないと感じられないもので、まさに、百聞は一見にしかずだなあ、と思ったのでした。

170429-105821_R2.jpg

車両も車内も思いっきり昭和の雰囲気でとてもいとおしく。
たくさんの乗客たちが、先頭車両の写真を撮っていたのも印象的。
行楽ムード満点!

下車したのは「御花畑」というかわいらしい名前の小さな駅です。
そこからはまた次回。


ERINA

ターシャ・テューダーの映画

IMG_2646_R2.jpg

あっという間に緑、緑。
いつでも力強い何かに守られているような、またそんな季節がやってきました。       
初夏は一番好きな秋の次に好きな季節。 汗ばむ肌に爽やかな風が吹くと、それだけで幸せな気分になります。
 
先日、恵比寿ガーデンシネマに映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」を観に行ってきました。
絵本作家で、スローライフの母である、ターシャ。
必要なものはすべて手づくりし、五感で季節を感じながら、庭とともに生きる。
毎日のお茶。
大切な子供や孫たち。
生きてることを楽しんで、というメッセージの背景には大変だった過去もある。
「庭作りだって、何年もかかるのよ」
幸せのためには、待つことや辛抱がとても大切という。

2008年に92歳で天に召されたターシャ。
私が展覧会で偶然ターシャを好きになった年です。
 
もはやターシャ教ともいえるほど、この人の生き方に影響を受けた人たちはたくさんだと思う。
私は、こんな生き方は到底無理だろうけど、一ミリでも、お手本にしたいです。
 
かわいい器や、花が飾られたキッチン、緑のざわめきや雪景色、犬。
映画館でひとりほわーっと、溶けてました笑
ふと立ち止まって心の声を聞ける作品でした。
 
何度でも観たいな。
 
 
erina

プロフィール

中島えりな

Author:中島えりな
中島えりな(歌・ピアノ・作曲)
My Favorite things:季節 空間 色彩 ハーモニー 風 海 花 緑 英語 ピアノの鍵盤 カフェ ヨガ ひとりの時間 家族との時間 インドカレー 絵本 IKEA    

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -