風の行く先 変わるたび

約束がまた 噓になる

目覚めのドアを 開けるたび

君のいること 確かめる フフ


合わせ鏡の そのむこう

日曜日には さがしてる

夜の線路は どこまでも

終わりがないの 噓かしら


ああ 帰る場所が 違っても 消えないで


風の行く先 変わるたび

約束がまた 噓になる


ああ 帰る場所が 違うなら 行かないで

ああ 帰る場所が 違っても 消えないで


消えないで

消えないで

消えないで

消えないで

消えないで



Words & Music by ERINA NAKAJIMA

2017.08.02 Wed l オリジナル歌詞©エリナ l top ▲